今週から来週にかけて、各学年で不審者避難訓練を行います。いつもなら全校で一緒に避難訓練を行うのですが、コロナ禍のため密を避けて学年別に実施をします。

今から20年前、日本の大阪で小学校に刃物を持った男が侵入し、小学生が殺害されるという痛ましい事件が起きました。この事件を教訓とし、学校に不審者が侵入したときの避難の仕方を毎年訓練しています。今日は、在香港日本国総領事館から領事さま、大埔警察署の警長さまにお越しいただき、訓練の様子を参観してくださいました。

初めに教室で、不審者避難訓練について動画を見ました。
IMG_3964
IMG_3965

不審者が学校に侵入したときの合図のチャイムを聞いて、教室に鍵をかけ姿が見えないように隠れます。(今日は密を避けるため机の下に隠れていますが、本当に侵入事件が起こったら、ロッカーの周りに集まって廊下から見えにくいようにします)
IMG_3967

不審者が取り押さえられたら、運動場に避難します。
IMG_3970

訓練後、大埔警察署の方にお話をしていただきました。チャイムが鳴ったら安全なところに避難すること、教室は鍵がかかり安全なので、すぐに教室に行くといいことを教えていただきました。
IMG_3972

次に在香港日本国総領事館の領事様にお話をしていただきました。日本では警察官なので、と不審者について具体的に教えてくださいました。
気をつけること
①慌てず落ち着いて行動すること
②指示をしっかり聞いて約束を守って行動すること
③不審者に出くわしたら立ち向かわず、すぐ大人に知らせること

不審者から身を守る合い言葉もお聞きしました。合い言葉は「いかのおすし」です
「いか」 あやしい人に声をかけられても「いか」ない
「の」  あやしい人に声をかけられても車に「」らない
「お」  おいかけられたら「」おごえをだす
「す」  おいかけられたり声をかけられたりしたら「」ぐにげる
「し」  おいかけられたり声をかけられたりしたらすぐ大人に「」らせる
IMG_3974

日頃からいろんな場合を想定して訓練をしておくことで、自分の安全を守ることにつながります。6年生は真剣に訓練に取り組んでいてとてもよかったです。



※今週は、4年生が学級ごとに校外学習に出かけます。保護者ボランティアのみなさんにご協力いただいたおかげで、萬佛寺と文化博物館に見学に行くことができます。3クラス実施したあと、ブログで様子をご紹介します!